高校受験のこと

中学校不登校の子どもの進学の問題…

不登校が続くと気になるのが高校進学の問題。

 

私も心配になって、なんどか担任の先生に相談していました。

 

実際問題として、不登校が続いて定期テキストも受けることができないと、通知表の判定がつかない。出席日数が足りないので、高校の推薦入学もできない。

先生曰く、高校進学には学力しかない。不登校でも学力をつけておかなければ厳しいことになる、ということでした。

 

不登校だと学力がないと、公立高校は難しい。その場合は、私立の高校に行くか。不登校の子どもたちを受け入れてくれる高校に行くか?親としては公立高校に行って欲しいけれど、私立高校の道も考えておかなければならない、とも思います。

 

定期テストも、別室でもいいから受けるようにする。全部の教科でなくてもいいから、学校でテストを受ける。3年生になった今から、少しずつでもいいから努力する。そういうことでした。テストを受ければ判定に1がつく。何もつかないのと、1がつくのでは随分差があるらしいんです。

 

子どもは最近、ネットでできる勉強サプリで中学1年生の問題から取り組んでみたり、フリースクールでも勉強をしているようです。親からしてみれば、普通に学校に行っているお友達と比べてしまい、まだまだ勉強が足りない。と厳しいことを言ってしまうこともあります。

本人を責めても何もいいことがない、とわかっていても、心配で余計な事を言ってしまうときがあります。

 

本人が自覚しなきゃ、勉強はやっても仕方がない。親と先生はサポートすることはできても、要は本人のやる気のみ。

 

できるだけ本人のやる気がでるよう、サポートできたらいいな、と思います^^


Related Articles:

スポンサーリンク




Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.