日常生活のこと

過敏性腸症候群の方の日常生活の注意点…

過敏性腸症候群の方の日常生活の注意点7つ…

 

過敏性腸症候群は、身体のリズムを整えて体調管理をしっかりすることが大切だと思います。

健康な生活を送る基本的な事なんですが、

  1. 規則正しい食事時間を守る
  2. 生活リズムを整える
  3. 決まった時間に食事をとる
  4. 食事は腹八分を目安にゆっくりと良く噛んで食べる
  5. 刺激物はさける
  6. 便秘型の人は食物繊維を多くとる
  7. 消化の良い栄養豊富なものを食べる

だと思います。

 

中学生で過敏性腸症候群になると、成長期で食欲があるのに食べることができない。消化の良いものを食べるとすぐにお腹が空いてしまう。という悩みがあると思います。

わが家の子どもの場合ですが、学校に登校しないから大丈夫と思い、腹八分以上食べ過ぎてしまい、翌日もお腹の調子がもとに戻らなくて辛い、ということがありました。不思議と過敏性腸症候群になってから、生野菜が好きになり、和食中心で野菜を多めの食事を好むようになりました。

良く噛んで胃と腸に負担をかけないように食事をする。一度の食事の量を少な目にする、と言うことも大切かと思います。

Related Articles:

スポンサーリンク




Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.