勉強のこと

勉強が苦手の中学生が「すらら」をはじめて1か月の感想…⑪

過敏性腸症候群で中学校を不登校気味だった長男、最近次男も体調不良から中学校に行くことができない日が増えてきたこと。次男の中学校への不安、勉強ができない!!を解決するために始めたのが、インターネットの学習教材すららでした。

10月の半ばごろから「すらら」をはじめて1か月が経ちました。無学年制教材!対話型アニメーション、インターネット教材【すらら】

 

インターネットの学習教材「すらら」をはじめて1か月の感想は?

もともと家で勉強する習慣がない次男。すららは毎日最低でも30分間やること、という約束をして始めました。週に1日は「すらら」をやらなくていい日を作り、「すらら」にログインすることを習慣化させました。「すらら」をやらないと小遣いカットという罰則をつけて。

最初の2週間は「すらら」に嫌々ログイン。子どもは勉強してやっている!!みたいな感じです。実際は30分と言っても、1日15分から20分くらい「すらら」をやっています。「すらら」は子どもの学習管理画面とは別に保護者用の管理画面があるので、子どもの「すらら」の学習時間がチェックできます。母として「すらら」に毎月8,000円も払っているので、ガンガン勉強して欲しい!!という気持ちをぐっとこらえるのが大変です。

とりあえず「すらら」をはじめて1か月、母親の私が声かけしてやっと「すらら」をやっている状態です。

すららコーチのサポートがしっかりしていること

最初は小学生の高学年の算数からやっていたのを、最近では中一の方程式や反比例の問題をやるようになりました。小学生の問題に比べて、今の問題は難しいこと。ちょっと問題につまづくとやる気がなくなり嫌々「すらら」をやっている状態でした。

先日、反比例の問題でわからないところがあったので「すらら」コーチに質問してみました。(すららコーチから今学校で学んでいる数学は難しいところなので、わからないことがあればどんどん質問してください、と言われていたのになかなか質問できずにいました)

ここ数日、部活の疲れなどから「すらら」にログインできない日が続き、今日こそは「すらら」をやらせなくては、と思っていたところ「すららコーチ」から電話がありました。

すららコーチの電話をうけてからやる気が出てきた?

「すららコーチ」からのうけた電話を子どもに変わると、すららコーチからアドバイスを受けたようで、その後の「すららタイム」はいつもよりも集中的に「すらら」をやっていました。子どもも「すらら」は塾のように、直接先生から勉強を教えてもらうわけでもないので、孤独感を感じることもあるのかもしれません。そんなとき「すららコーチ」からアドバイスをもらったり、電話で話すことで一人で勉強を頑張っているわけではないという安心感が生まれたのかもしれません…。

すららコーチと電話で話した後は、なんだか楽しそうでした^^

母親の私自身、子どもの「すらら」に対する学習態度なども、すららコーチに相談できること。子どもとすららコーチだけでなく、子ども自身と親、すららコーチが一緒になり、勉強を頑張っていくこと。すららコーチは子どもだけでなく親の子どもの勉強に対する不安も聞いてくれるので、とても心強いと思いました^^

すららコーチは子どもだけでなく、親もサポートしてもらえる

「すらら」をはじめて1か月の間、すららコーチから3回ほど電話がかかってきました。すららはインターネットの学習教材としても良くできていると思うのですが、すららコーチのサポートがしっかりしていること。すららを始める前は、すららコーチから電話がかかってくるなんて思いもしませんでした。子どもの「すらら」の取り組み方について電話がかかってくるので、親としても安心して先生に任せることができる♪そう思います。もちろん、親として子どもの学力向上のため、できる限りのサポートをしてあげたいと思いました。

まとめ

「すらら」をはじめて1か月。キャンペーン中で入会金がいらず月8,000円(消費税抜き)という金額、決して安いものではありません…。最初は子どもが本当に「すらら」で勉強するのか?家で勉強することが少ない子どもが「すらら」を続けることができるのか?と心配でした。

「すらら」をはじめてびっくりしたのが、すららコーチのサポート力。「すらら」の子どもの学習画面のメッセージだけでなく、勉強でわからないところがあり質問すれば答えがすぐに返ってくること。こまめに電話連絡があること。「すらら」の勉強の進め方のアドバイスももらえるので、こんなに嬉しいことはないです。「すららコーチ」のサポートを考えたら、月8,000円の月謝は高いものではない、と思いました。

無学年制教材!対話型アニメーション、インターネット教材【すらら】

「すらら」を続けて、子どもの成績がどのくらい伸びるのか、親として楽しみにしつつ、頑張る子どもの応援もしていきたいです^^

Related Articles:

スポンサーリンク




Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.